地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年08月23日

宇美町逍遥 行程表

原→「214」→別府二丁目
別府二丁目→「114」→博多駅交通センター
博多駅交通センター→「43」→金隈
金隈→「43」→福岡空港
福岡空港前→「37」→四王寺坂
四王寺坂→「徒歩」→原田橋
原田橋→「4-1」→宇美営業所
宇美営業所→「11」→上宇美
上宇美→「390」→ひばりヶ丘団地
ひばりヶ丘団地→「39」→上宇美
上宇美→「33」→極楽寺
極楽寺→「34」→宇美公園前
宇美公園前→「徒歩」→JR宇美駅
JR宇美駅→「コミュニティバス」→上障子岳
上障子岳→「徒歩」→障子岳
障子岳→「34」→神山手団地入口
神山手団地入口→「徒歩」→老人ホーム前
老人ホーム前→「5」→苅原
苅原→「34」→道頓堀
道頓堀→「36」→吉塚駅東口
吉塚駅東口→「徒歩」→妙見
妙見→「74」→呉服町
呉服町→「34」→西公園
西公園→「3」→西新パレス前
西新パレス前→「8」→防塁前
防塁前→「2」→原往還

こう見ると、「34」に4回も乗ってますね。
当初は市内中心部を廻る予定だったので一日乗車券を買っており、
吉塚駅東口→「徒歩」→妙見で「41」の妙見バス停をチェックしに行ったり
(新しくなってました!)
「西新商店街前」に停まりたくて「8」に乗ったりしているあたりが、
莫迦の真骨頂という感じです。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
呑山観音寺 秋の紅葉
東新町 米山町
米一丸 主君一条殿の横恋慕
大和町 やまとちょうではなくやまとまち
坂本町から歩いて南下
月見町 時を止めて
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 呑山観音寺 秋の紅葉 (2017-05-13 06:06)
 東新町 米山町 (2017-05-12 06:06)
 米一丸 主君一条殿の横恋慕 (2017-05-11 06:06)
 大和町 やまとちょうではなくやまとまち (2017-05-10 06:06)
 坂本町から歩いて南下 (2017-05-09 06:06)
 月見町 時を止めて (2017-05-08 20:11)

Posted by ちょんびん at 23:58│Comments(0)福岡茶
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。