地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年02月05日

福大大濠中高前


西鉄バスを中心にブログを構成したいなどと、昨日の掲載で考えたのですが、
さっそく大分バス。百道のTNCに観光客を乗せてきてました。

今後の記事ストックも、熊本が20本ほどあって、
西鉄界隈に戻ることもなく、今週は山口まで行ったりしてますもんで、
なかなか思うようにはいかないのですが、
当然そこにあるはずの風景、ってのを残していきたいと思います。



「福大大濠中高前」。いつの間にやら中学ができ、いつの間にやら共学に。



経由するのは「6-1」。



学校も、なんかモダンな建物に。



武道館。
高校生の時、ちょっとだけ柔道部に所属していたわたくしは、
ここで初めて見た中村佳央(ふたつ上)、行成(同学年)兄弟の強さに驚きました。



国体道路のこの区間は、規格のわりにいつもあまり混んでいなくて、快適な区間。



護国神社の鳥居。



「13」ばーん。



お隣のバス停に移動。
「13」と「140」の本数の違いが、地下鉄のインパクトっちゅうもんか、と思ったりします。

もうちょっと私に甲斐性があれば、1日2回投稿にして、
午前は西鉄の地元、午後は遠征地、なんて使い分けもしてみたいのですが。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。