地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年02月17日

随徳


次に乗るバスまで時間があったので、秋吉駅から歩いて、防長の車庫を見に。



交差点には、銘酒の看板。秋芳美人。



ガソリンスタンドの屋根に設置された、縞模様つきの信号。



秋芳洞方向に折れた先に、防長交通の営業所。
車庫と出張所と営業所と、厳密に区分するとここがどれかは知りませんが、
事務所には運転士さんでない事務のおばちゃんもおられたので、
便宜的に営業所と呼んでおきます。



バス停は「随徳」。いい名前ですなぁ。サンデンは通過してしまいます。



ベンチ。



美東中学への通学系統に使われるバス。



正面の姿は同じに見える私、幕の内容と屋根の上しか違いがわかりません。



てなバスが停まっております。



事務所。



東京まで延びる路線図。



1日2往復の、美祢駅行きJRバスが通り過ぎ、



新山口駅行きの防長交通のすぐ後ろから、同時刻設定の船鉄バス。
どのくらい乗り継ぎを想定しているのか、統合的に時刻を決定しているのか知りませんが、
本数のわりに同時刻着発が多いのは、秋吉台への循環との兼ね合いでしょうか。
いろいろなバスが同時に見られるチャンスは、非常に多い一帯だと感じました。




同じカテゴリー(JRバス)の記事画像
団地入口
蒲田団地の夏休み
筑前土井
江辻、JR九州バスの方
直方駅前バスセンター
町営バスセンター前郵便局前
同じカテゴリー(JRバス)の記事
 団地入口 (2017-09-01 18:44)
 蒲田団地の夏休み (2017-08-08 20:12)
 筑前土井 (2017-07-23 19:19)
 江辻、JR九州バスの方 (2017-07-22 16:16)
 直方駅前バスセンター (2016-08-30 17:17)
 町営バスセンター前郵便局前 (2016-07-01 19:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。