地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年02月18日

美祢駅


美祢駅。



駅舎の前の、



バス停。船鉄は美祢市内のコミバス、あんもないと号を運行しています。



JRバス、ここまで来るのは1日2本ですが、



バス停はこっちのほうが格段に綺麗。



列車の路線図。



時刻表。



接近案内。



改札。



JRバス以外のバスが、ロータリーの少し離れたところから発着するのは、
国鉄時代からの他社局との確執の名残だったりして。



そんな、鉄道と競合しそうな路線選択ではないんですけどね。



JRバスも、鉄道のない美祢~秋吉~山口の横軸を結んでいますし、



それは豊田方面へのブルーライン、旧サンデンも同じ。



下関方面は、厚狭で乗り換える鉄道と、直行のバスで多少は競合してますかね。



秋芳洞を訪問する観光客って、どの辺からの人が多いんでしょ。
萩とか青海島とか湯田温泉とか、どことセットがモデルコースなんだか。
美祢の観光地ってのも、まったく知らない私です。



私は一般的な観光地よりも、このそれぞれの終点がどんなところなのか、
そっちにばかりそそられる体質をもう30年来続けておりますが。



二本煙突の煙といえば、想起するのは伊田の炭坑節。



お月さん、煙たかろう、実例。



山口銀行。



あんまり賑わいがないのは、駅便所の合理化からも覗えます。



大の方も、片側埋め。



バスのネットワークは、西鉄よりまだずっと残っている方ですけれども。



同じカテゴリー(JRバス)の記事画像
団地入口
蒲田団地の夏休み
筑前土井
江辻、JR九州バスの方
直方駅前バスセンター
町営バスセンター前郵便局前
同じカテゴリー(JRバス)の記事
 団地入口 (2017-09-01 18:44)
 蒲田団地の夏休み (2017-08-08 20:12)
 筑前土井 (2017-07-23 19:19)
 江辻、JR九州バスの方 (2017-07-22 16:16)
 直方駅前バスセンター (2016-08-30 17:17)
 町営バスセンター前郵便局前 (2016-07-01 19:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。