地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年08月09日

桜ヶ丘第四


桜ヶ丘第四バス停。北側には住宅地が広がり、突き当りのような構造ですが、
南側の一段上がったところに続いている桜ヶ丘第五方面への階段があります。



朝の始発時のみ、上宇美までの運用があるので、車庫の入口にもバス停が設置されています。
事務所は道路を挟んで反対(東側)です。ここは営業所ではなく「車庫」という扱いです。




同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
多々良小学校の川沿いに
みどりが丘団地入口 名子
津屋本町 多の津五丁目
呑山観音沿道
福岡空港国際線ターミナル
呑山観音寺 秋の紅葉
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 多々良小学校の川沿いに (2017-06-26 06:06)
 みどりが丘団地入口 名子 (2017-06-21 06:06)
 津屋本町 多の津五丁目 (2017-06-10 06:06)
 呑山観音沿道 (2017-06-08 06:06)
 福岡空港国際線ターミナル (2017-06-04 06:06)
 呑山観音寺 秋の紅葉 (2017-05-13 06:06)

Posted by ちょんびん at 19:00│Comments(0)福岡茶
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。