地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年03月14日

スカイタウン寺塚前


「55」のバス通りから、鋭角に右折。



ローザ、走り抜ける。



バス停にて、2人降車、2人乗車。



右折。



バス停の静謐。



「スカイタウン寺塚前」。当初の運行(PDF注意)では経由しなかった場所です。



一方通行の途中。



最後は、昨日掲載のサニー前で打ち切り、そのまま営業所へ戻ります。







バスがいないと何の変哲のない道でも、バスがいるだけで華やかに感じるのは、私だけ?




同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
最後の柏原7148
桧原営業所の油山臨時
油山牧場も~も~ランド
子ども広場
キャンプ場(油山市民の森)
市民の森入口
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 最後の柏原7148 (2018-03-12 22:22)
 桧原営業所の油山臨時 (2018-02-03 06:06)
 油山牧場も~も~ランド (2018-02-02 06:06)
 子ども広場 (2018-02-01 06:06)
 キャンプ場(油山市民の森) (2018-01-31 06:06)
 市民の森入口 (2018-01-30 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)福岡橙
この記事へのコメント
おはようございます(^o^)

知らない土地の静かな佇まいにバス停があるだけで、どんなバスで何処へ行く路線だろうとワクワクしますね。
Posted by 暇工作 at 2015年03月14日 11:02
こんにちは。

最近、遠く山口や長崎に惹かれるのは、
福岡では、バスがどこに行くのかというワクワクがないからかもしれません。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年03月14日 13:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。