地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年03月20日

電代最終


姪浜と貝塚、路面電車時代の名残、「1」と「25」。ふたつの時代の終わりを感じてきました。

薬院駅前→「11博多駅前」→博多駅前 nimoca100円
博多駅前→「15福岡タワー」→柳橋 nimoca100円

T氏とペア券、1030円の半分。
貝塚駅→「最終25-1動物園」→動物園前 230円
動物園前→「58博多駅前」→薬院大通 190円
薬院大通→「11藤崎」→六本松三丁目 190円
六本松三丁目→「9能古渡船場」→西新四丁目 190円
西新パレス前→「最終25貝塚駅」→貝塚駅 230円




同じカテゴリー(行程表)の記事画像
岡崎和郎の見立て
赤坂三丁目
古本、Tシャツ、津屋崎の麺
唐津2dayフリー乗車券
バス乗りはカレーの後に
第二回西鉄バス廃止路線完全復活祭添田ローカル編
同じカテゴリー(行程表)の記事
 西鉄を語って千鳥橋 (2017-03-20 23:58)
 北九州を改正前に巡る2017春 (2017-03-15 23:53)
 棚田亀の井 (2017-03-09 23:58)
 無駄スライド (2017-03-04 21:24)
 もの補助打ち上げ (2017-03-03 23:32)
 福博バスあるき#1.75-4実際:能古島と野方台に賀茂循環おまけ (2017-02-26 23:58)

Posted by ちょんびん at 23:58│Comments(2)行程表
この記事へのコメント
とうとう電代がなくなりましたね。路面電車が無くなって約35年…役目を終えきった感が漂ってます。



一部では路面電車を復活させようという話がちらほら出ているようですが、環境と省エネから考えるとそうあって欲しいですね。


ただ今となっては無理に近い話ですが、中心部から少し離れた西新地区や香椎地区で走らせて、通勤はもちろん観光にも繋げられたら興味を持てそうです。


私が活動する久留米なら、まだまだ福岡市内よりは交通量が少ないので路面電車を走らせられそうですが(笑)
Posted by 暇工作 at 2015年03月21日 17:18
たしかに、「25」の終焉は、路面電車が無くなった時と同様の、
ひとつの区切りである感じがします。

実際の費用を考えると、路面電車を幹線に復活させるのは難しそうですが、
唐人町~ドームとか、高需要のところだけ集中的に、
公共交通機関を設置できないかとは思いますね。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年03月23日 16:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。