地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年03月30日

2015年3月21日改正博多バスターミナルで「530」半道橋ランプ堤ランプ野芥ランプと天神ライナー


「博多バスターミナル」。



今回、天神バスセンターが天神高速バスターミナルに改称される際に初めて、
バスセンターは和製英語だと知りまして候。
どっちでもいいんです、私は交通センターって言い続けますから。



3月21日、最終便の「530」。



ちゃんと記録しておかねばならないのは、
いちど堤ランプで降りてから、また堤ランプで乗ってたこの経路。
野方発か、もしくは昭和バスのいとしま号あたりに、百道経由があっても思いろいのでは、
と思うのは私だけではないようなのですが、その実現性少し後退。

堤から野芥まで高速乗らなくても、外環を走ればよさそうでもあり、
かといって陽光台や早良営業所から乗って、
野芥で乗らずに堤まで行かれると、速達性が劣るように見えるのも確かで。



最終便、1930発だと10分間違いしていて、
周りを見渡す前にやってきてしまったのですが、



廃止告知に、ご利用の低迷が続いていた旨書かれていたわりに、
博多駅から10人くらいの乗客はいたように思います。
どのくらい乗らないといけなかったんですかね~。



新調されて間もない看板も、更新せねばなりません。



後藤寺と、雑餉隈と、金隈に向かう場所に、陽光台。
「3」と同じ場所から発車すれば、知名度も乗客数も多少は改善されたかもしれませんが、
明治通り方面に行きたかったのに間違った、と文句を言うバカが出る恐れもあり、
どっちが良かったのかは難しいところです。
世の中がバカ基準に媚びるようになると、
私の精神的ストレスが増えるのは疑いのないところですが(笑)。



その明治通り方面乗り場、天神ライナーも改称。



100円ライナーに。
天神ライナーといいつつ、天神から博多にも行くわけですから、
地名的な縛りをつけないほうがよいという判断でしょうか。



博多から天神に快速で行くのは、ライナーにふさわしい雰囲気なんですが、
停車バス停が少なくても、天神から博多にTVQの前を経由するのは、
あんまりライナーっぽくないと思います。遠回り。



100円循環、ダイヤ上はけっこう均等ですが、よく複数台ダンゴになってます。



Aのりばに移動して、「19」に快速も。



そのあと乗った「15」の車内には、昨年の乗り場変更の告知が今も。
今回は精神的にも時間的にも余裕があって、ダイヤ改正についていろいろ書けていますが、
昨年11月に、祇園町の乗り場が移設されたことに関しては、
リアルタイムではまったく触れていない気がします。
一貫性や安定性に欠けるブログで申し訳ないです。
題名も、いまは長いのがマイブームですが、きっとそのうち元に戻ります。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

この記事へのコメント
ちょんぴんさん、こんにちは。
ちょくちょく寄らせてもらっています。

>どのくらい乗らないといけなかったんですかね~。

西鉄バス運転士をしている友人がいます。
彼曰く「1運転士1台が1日の行路で5万円分の売り上げが無いと赤字」とのことです。
行路によって時間の長短や乗客の多寡があると思いますので、各行路1巡して平均して5万円/行路ということなんでしょうね。
Posted by どんがら at 2015年03月31日 17:07
どんがらさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

1日5万円ってのは、私も聞いたことがあります。
この路線の場合、客単価は400円として125人。

陽光台~博多は片道1時間以内だったので、
4往復できるとしたら、片道に16人ですか。
あと、都市高速の経費も考えないといけませんかね。

うーん、実現可能な数字に思えますが、いかがでしょう。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年04月02日 18:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。