地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年04月27日

別府橋か城南区役所北口


別府橋から、西を向くと、陸橋。
200番台などが走ってくる本通りと、「6」「7」「11」が合流してくる側道。
本数は側道も1時間に6本以上はあるので、
両方からのバスを撮るのもそう難しくはなさそうですが、
雨の中立ち尽くして待つのも心踊らないので、やっつけ仕事。



城南区役所北口で、バスが来る時刻を確認して、



陸橋の下をくぐってくるバスを待ちます。
この位置からだと、別府橋から左折しようとしているバスも見えるので、
余裕を持って撮る準備ができます。



城南区役所北口」の通り、好きなんですよね。
個人商店が機能していて、両側に店が並んでいて、バスをたくさん走って(笑)。



ほいで、バスが陸橋の下を通るときに、タイミング良く上にもバス、
ってのを望みつつカメラを向けているのですが、私の日ごろの行いがよろしくないようで。



以前、「91」や「7」が弥生二丁目から左折して原方面に来ていた頃は、
六本松から家に帰るときに、よく昭代経由に選んで乗っていたものです。
この一方通行を、そこそこのスピードで疾走してくれると、
遠心力で体が振られるのが楽しくて。



「別府橋」を渡るバス。西鉄も半数以上はSL塗装になったそうですが、
たぶん赤バスが全滅するころには、見慣れてしまっているのではないかと思います。
最後の1台とか、惜しくなりますかねぇ。追いかけたくなりますかねぇ。
確かに私にとって、西鉄バスと言えば赤白塗装なんですが、
違う色になることはそう大きな問題ではないのでは、と最近感じるのです。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
中村大学前の表記ブレ
桜坂 本数の少ない方 もっと少ないのも
西鉄バス停コラボチョコを語る#8 福岡中央エリア2
渡辺通一丁目・電気ビル共創館前
西鉄バス停コラボチョコを語る#7 福岡中央エリア
平和台通り しばらく前
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 中村大学前の表記ブレ (2017-05-24 18:01)
 桜坂 本数の少ない方 もっと少ないのも (2017-05-15 06:06)
 西鉄バス停コラボチョコを語る#8 福岡中央エリア2 (2017-05-06 12:12)
 渡辺通一丁目・電気ビル共創館前 (2017-05-06 06:06)
 西鉄バス停コラボチョコを語る#7 福岡中央エリア (2017-05-05 15:35)
 平和台通り しばらく前 (2017-04-30 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。