地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年05月04日

那の津口/市民会館前


ボンネットバスを上から眺める。



那の津通りを右折するバス。



都市高速から下りてきたバス、もしくは那の津四丁目から。



タイミングが合うと、4台並んだりしますよね。
乗ってると、いまここで時を止めて、撮りに車外へ走りたい、と思う場面がありますが、
そこで待機しても同じ状況にならないのが、バス乗り一期一会の醍醐味。



那の津口の歩道橋、なかなか楽しいかも。



「那の津口」。ボートレース福岡入口は、スポンサードでしょう。



同じ方面表示が、2本並びます。



KBCシネマ北天神横の駐車場。あらためて覗いてみたら、けっこう広いです。



なんかもっと、20番台の仮置き場みたいな位置づけかと思ってましたが、
オープントップバス2台とも待機。



「市民会館前」に徒歩移動。その前に競艇場で500円散財。



貝塚方面が「20」に改番されて、路線図も新調。



本数、いっぱいあるように見えるのですが、乗りたいときに結構来ないんですよね。バスって。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。