地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年05月25日

やよい坂


福岡市南部の交通のボトルネック、やよい坂。
坂道感出る写真を目指すのですが、なかなか難しく。



坂の途中にあるバス停は、老司団地から来て那珂川方面に行くものだけ。



本数も少ないです。



屋形原から老司団地方面。



老司団地側。ラーメン290円。



土日祝は替え玉50円。
安いのですけれど、三氣は10円なので、いまひとつのアピール力。
牛丼のデフレ合戦にならないといいですが。



隅にバス停。



こちらも手書き「やよい坂」。



「610」。天神方面は昼過ぎで終わり、それからは反対方向、極端な運用。



「61」のバス停は、屋形原側に。たくさんの利用客。



那珂川と老司団地。



2台続けて右折することも。吉塚と福浜始発ということもあり、
遅れにずれが生じたときなど。



登り。



三叉路の三方向からバスが来る、なんて状況にも出くわす運の強さと、
それをうまく表現することのできない技術のなさ。



なかなか、急坂だと表現しづらいです。



じつは、こんな感じでバス停を撮った方が、斜面なのがよくわかったりして。




同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
西鉄バス停コラボチョコを語る#4 福岡橙エリア
若久団地
バレンタイン最終告知
片江営業所2017
西鉄バス片江営業所ドリームバレンタイン号
『Y氏は暇人』からお越しくださった方へ
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 西鉄バス停コラボチョコを語る#4 福岡橙エリア (2017-03-03 00:02)
 若久団地 (2017-02-24 06:06)
 バレンタイン最終告知 (2017-02-13 20:00)
 片江営業所2017 (2017-02-05 12:46)
 西鉄バス片江営業所ドリームバレンタイン号 (2017-01-30 22:57)
 『Y氏は暇人』からお越しくださった方へ (2016-10-09 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)福岡橙
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。