地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年10月04日

京福電鉄鋼索線


叡山ロープウェイの次は叡山ケーブルカー。
本日3回目のケーブルカーです(男山・坂本・叡山)



ケーブル叡山駅。ダイヤは乗り継ぎを基本としていますので、
待合室で長く待たされることはまずないのですが、そのわりに立派なスペース。



駅の奥には京都市内が眺められるビューポイント。



斜度のきついホーム。叡山ケーブルの高低差は日本一だそうです。



ケーブルカーのハイライトは、やはりすれ違いのとき。



ケーブル八瀬駅。まわりの雰囲気と合致した建物。
大原へのターミナルとして機能させようと試みた時期もあるようですが、
どうせ京都バスも同系列の資本ですから、市内からバス直通のほうが効率的なんでしょう。



以前は「八瀬遊園」という遊園地がありました。いまは散策向きの静かなところです。
遊園地の跡地は、エクシブ京都八瀬離宮という宿泊施設になっています。

10月4日の全記事




同じカテゴリー(その他)の記事画像
萩尾分校前
熊本での西鉄併走
志賀島フェリー散策点景
サングリーン梅光園健康さわやかロード梅光園緑道
古賀茶屋駅バス停
石崎公民館前
同じカテゴリー(その他)の記事
 萩尾分校前 (2018-06-12 17:17)
 熊本での西鉄併走 (2018-05-02 07:07)
 志賀島フェリー散策点景 (2018-04-23 19:00)
 サングリーン梅光園健康さわやかロード梅光園緑道 (2017-12-07 19:19)
 古賀茶屋駅バス停 (2017-12-01 16:16)
 石崎公民館前 (2017-11-30 16:16)

Posted by ちょんびん at 16:19│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。