地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年06月05日

勝浦浜


乗ってきたバスが、神湊方面に去るのを見送って、



バス停を眺めるのが、いつもの暮らし(笑)。



「勝浦浜」。



福祉施設までの、無料送迎車。



神湊から、そう遠くない場所ですが、ここは福津市。



じゃあこの辺の集落全部が福津なのかというと、
なぜか左奥のバス通り途中に境界があって、先は宗像市。



バス待合。転回や待機もできそうですが、
いま西鉄バスは通過していくばかりです。



旧道と新道という程新しくもない国道が、接続するようなしないような。
安全地帯の真ん中のような場所に、津屋崎方面のバス停。



ここが、光陽台六丁目方面なのは間違いではないですが、
基本津屋崎か宮地嶽か福間かが目的地のはず。光陽台まで乗り通すのは私くらい。



東側は、未開発。牟田池という名の通り、耕作地ですらありません。



バスはこの付近、ずっと旧道を走ります。国道に合流するのは、かなり先。




同じカテゴリー(宗像)の記事画像
波津海水浴場前
原 憩いの家前
西町口 鐘崎漁港
北町口 わずかに見える海
神湊波止場 世界遺産登録勧告
波津橋 海岸線に架かる目立たない橋
同じカテゴリー(宗像)の記事
 波津海水浴場前 (2017-05-21 16:16)
 原 憩いの家前 (2017-05-20 16:16)
 西町口 鐘崎漁港 (2017-05-16 16:16)
 北町口 わずかに見える海 (2017-05-15 16:16)
 神湊波止場 世界遺産登録勧告 (2017-05-14 16:16)
 波津橋 海岸線に架かる目立たない橋 (2017-05-13 16:16)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)宗像
この記事へのコメント
最近ストーカーみたいにコメントしまくりで申し訳ない

この辺も懐かしいです。
道路のすぐわきに牟田池(地図にもありますが)という大きな池があり

この道路から少し行ったところに大昔は九州産業大学の寮が
あったんです、数年前にここを自動車でとおった時は
建物自体はまだあったと記憶しています。

しかし、香椎の辺りにある大学の寮がこんな所にあったのは
何故なのかわかりません、スクール(?)バスがここから
出てました
Posted by なかの at 2015年06月06日 07:07
産大の寮ですか。知りませんでしたので、
何度も通っているのに、意識したこともなかったです。

通学、遠いですよね。。。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年06月07日 23:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。