地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年06月16日

縁山公民館前


公民館の、入口階段脇にバス停。



宮若市、縁山公民館。緑山ではありません、縁山です。へりやま、と読みます。



「縁山公民館前」。



おそらく、ここで方向転換。



平日の朝いち便は、通学の小学生がいるのか、福丸まで無条件で走ります。
それ以外の便は、事前予約が必要なデマンド方式です。
通学した子は、どうやって帰ってくるんですかね。



この先に、すぐサミットがあって、越えると程なく呑山観音。
若宮よりも、篠栗のほうが近いかもしれません。行政境界って、不思議です。




同じカテゴリー(JRバス)の記事画像
団地入口
蒲田団地の夏休み
筑前土井
江辻、JR九州バスの方
直方駅前バスセンター
町営バスセンター前郵便局前
同じカテゴリー(JRバス)の記事
 団地入口 (2017-09-01 18:44)
 蒲田団地の夏休み (2017-08-08 20:12)
 筑前土井 (2017-07-23 19:19)
 江辻、JR九州バスの方 (2017-07-22 16:16)
 直方駅前バスセンター (2016-08-30 17:17)
 町営バスセンター前郵便局前 (2016-07-01 19:37)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(2)JRバス
この記事へのコメント
今年のダイヤ改正で福丸からわかみや校まで一区間延長されたものの朝一番の便はマイクロバスからワゴン車に小型化されていますね。
小学校が統廃合、農協が撤退という中なんとかして存続させようとしているのが
伺えます・・。
Posted by したっぱ at 2017年10月06日 23:41
ワゴンで足りる人数だってことですよね。
公共交通ではなく特定の人向けになってる場所は多いので、
そういうところに突然私が乗ると(ry
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年10月16日 18:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。