地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年07月21日

JR中間駅


駅のロータリー巡回。



○香は、香椎浜ではなく香月のはず。



中間駅は、ちゅうかんえきではなく、なかまえき。



狭い路地、こっちにはバス行きませんけど。



駅前のバススペース。



「JR中間駅」。



直接筑鉄中間なり香月に行くのと、中鶴循環と、通谷方面と、
もう少し行先番号がどうにかならないかと思うのですが、
実際頻繁に乗る人たちは、最初から番号をアテにしていなくて、
経由地で判断する習慣がついているのでしょうか。



でも時刻表は、あくまで杓子定規に番号別。



通谷方面と、それ以外の時刻表が別紙になっているだけでも、良心的。
ただし、ここが普通の一本道で、バス停が両側にあったとしたら、
通谷方面と中鶴循環が同じバス停で、鳥森だけが逆方向。

鳥森、とりもり、だと思うのですが、
西鉄バス、烏森(からすもり)で検索すると、最初に出て来るのは西鉄公式の時刻表。



現実には、もう1本あるバス停は、



高速乗車専用、福岡方面。



日中の運行は、この間隔。



香月や中間駅界隈、通谷から天神までの直通需要だけで、
日中の高速バス運行供給を賄えないのであれば、あとどこを寄ればいいんでしょうか。



2つのバス乗り場の位置関係と距離。



勢いよく、遠心力に負けず進入してくるバス。



東屋食堂。




同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
緑ヶ丘 新宮ではなく嘉麻
小舟の切り通し
稲築才田2017
大橋 西鉄駅ではなく上山田
銭代坊の春2017 桜並木
桜の季節に大坪団地 星の原団地ではありません
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 緑ヶ丘 新宮ではなく嘉麻 (2017-05-19 06:06)
 小舟の切り通し (2017-05-18 06:06)
 稲築才田2017 (2017-05-17 06:06)
 大橋 西鉄駅ではなく上山田 (2017-05-10 16:16)
 銭代坊の春2017 桜並木 (2017-05-04 06:06)
 桜の季節に大坪団地 星の原団地ではありません (2017-05-03 06:06)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。