地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年07月31日

舞松原駅前


土井団地方面から来て、バスを降りて、



「舞松原駅前」。



「28B」の美しい均等ダイヤ。
香椎宮前と八田踏切の間に、不動ヶ浦バス停しかなかった時代を知るものとして、
「28」は昔はローカル線の風情だったのにねー、てなことのひとつも言いたいですが、
そういうのは美しくないので、このブログだけに留めておきましょう(笑)。



バス通りからだと、駅がどこにあるかわからんのですよね。



香椎側で線路と並走するので、近くにあるのはわかるんですけど。



と、坂道を登ってみたら、



けっこう、あっさりとロータリーが見つかりました。
駅前バス停といいつつ駅見えんやーん、という感想、即時撤回。



舞松原駅。



隣の香椎神宮駅まで、線路はまっすぐ、ホームが見える距離です。




同じカテゴリー(福岡黄)の記事画像
西鉄千早駅等
八田遊園地の桜2018
休暇村志賀島で浮かれる
香椎宮鶏石神社香椎の杜あおぞらたまご市
マリンワールド海の中道
照葉ガーデンスクエア入口
同じカテゴリー(福岡黄)の記事
 西鉄千早駅等 (2018-08-14 17:17)
 八田遊園地の桜2018 (2018-06-14 22:03)
 休暇村志賀島で浮かれる (2018-04-24 06:06)
 香椎宮鶏石神社香椎の杜あおぞらたまご市 (2017-12-15 06:06)
 マリンワールド海の中道 (2017-12-14 20:55)
 照葉ガーデンスクエア入口 (2017-11-17 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)福岡黄
この記事へのコメント
私の地元にいらっしゃいませ。「28」開設時を知る者として誤りを指摘させてください。香椎宮前と八田踏切の間には不動ヶ浦のほかに青葉台入口もありました。新しいバス停がどこにできるか、黒ビニールが被ったバス停を自転車に乗って探しに行きました。
Posted by 青葉台神宮駅 at 2015年08月03日 23:58
あおばだいいりぐちーーー!!

すいません、忘れてました(笑)。


>開設時に黒ビニール

私も小学生時代、田隈新町経由で同じことをしました。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年08月04日 20:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。