地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年08月15日

西鉄大橋LED


本日43歳になりました。「区2」大橋駅。
と、予約投稿を15日にするので書いてみましたが、
あとから掲載順を思い付きで変更することがままあるので、
UPが15日でなかった場合、そういうことかと笑って済ませてください。



「W3」那の津四丁目。
1が西公園経由、2が百道経由でドーム、4が呉服町方面。



「62-1」那珂川ハイツ



「W」大橋駅



「48」レークヒルズ野多目。



「外環1」大橋駅



「W1」西公園ランプ経由の福岡タワー。
すなわち、大橋駅からヤフオクドームへは、直行便がたくさん出ているということで、
那珂川や博多南駅からドームへ行く場合でも、大橋乗り換えがひとつのトレンド?



「外環1」福大病院。待機場が小さいので、
どれも僅かな折り返し時間で出発していきます。



「4」老司団地



「47」博多駅から博多埠頭。



「W4」は呉服町ランプからまた那珂川管轄エリアへ都市高速で戻ります。



「60」は安定の1時間2本。
博多駅の東側に行く人たちが、けっこういたということでしょう。



「42」コットンヒルズ月の浦営業所。



「5」は板付から。



「3」は博多南駅から大橋への4系統のうちのひとつ。



「7」は和田四丁目から東若久へ。



三宅本町を経由するので、そこでほかのバスに乗り換えようとすると、
哀しいメに遭います。



W色の「62」那珂川営業所。



「5」板付七丁目。




同じカテゴリー(福岡緑)の記事画像
福岡市最東端の西鉄バス停:今里
立花寺(りゅうげじ)
西鉄大橋駅であれやこれやと
九州がんセンターを順光で
井尻交差点を上から横から中から
福岡空港国際線ターミナル 西鉄大橋駅行き「快速60」新設
同じカテゴリー(福岡緑)の記事
 福岡市最東端の西鉄バス停:今里 (2017-10-18 22:55)
 立花寺(りゅうげじ) (2017-07-21 20:06)
 西鉄大橋駅であれやこれやと (2017-06-01 19:14)
 九州がんセンターを順光で (2017-05-30 18:53)
 井尻交差点を上から横から中から (2017-04-18 19:40)
 福岡空港国際線ターミナル 西鉄大橋駅行き「快速60」新設 (2017-04-17 23:22)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)福岡緑
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。