地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年09月22日

再片田江


バスを降りて、



向かいを見ると、



祐徳がモラージュに向かって、



もう機能しなくなった、



西鉄の看板。まだ生きていた頃



武雄温泉行きも祐徳。



西鉄がここを回送で走るのは、空港までの回送でしょうか。
それとも佐賀城跡始発のバスでしょうか。



市営バスも。



ということで、昭和バスも狙ったのですが、ここでは最後まで出会えず。



西鉄の柳川方面。



停車。



奥の商店街。



つきあたりの万両。



「片田江」。



このバス停がまだ健在なのは、喜ばしい限り。



朝だけ多い辻の堂。



筆文字。



また西鉄。



東西筋。



西鉄の「40」と「45」。



祐徳毎時2本ながら、経由地が違います。



市営も。



昭和バスは、まあこんなもんで。




同じカテゴリー(佐賀)の記事画像
目達原
田中
西鉄味坂駅前
佐賀駅バスセンター
佐賀第二合同庁舎
希みが丘第二
同じカテゴリー(佐賀)の記事
 目達原 (2016-11-11 11:11)
 田中 (2015-10-10 17:17)
 西鉄味坂駅前 (2015-09-29 17:17)
 佐賀駅バスセンター (2015-09-24 07:07)
 佐賀第二合同庁舎 (2015-09-23 07:07)
 希みが丘第二 (2012-07-14 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。