地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年09月25日

若松競艇場


北九州市営の3扉。



じゃあ扉がある側を撮れよ、という話なのですが、
縁のないままに、連休中のボート送迎では使われていなったという話を聞きました。



若松競艇場。



踏切を渡る西鉄。



皿倉山を背景として。



スピナ。



市営。



西鉄観光。



市営旧色の並び、失敗。左にちょっとだけ見えます。



奥洞海駅が最寄り。



どっちに曲がるかどうやって見分けたらいいのかわからないため、
シャッターチャンスを逃すこと多数。



競艇場は、サッカー観戦で本城に行く人の駐車場にもなっていて、



競艇送迎の



市営や



西鉄と別に、




陸上競技場までの無料バスも、



走ります。



煙突の煙がポイント。



いろんなバスが、



夕暮れとともに。




同じカテゴリー(北九州)の記事画像
黒崎のバス
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
同じカテゴリー(北九州)の記事
 黒崎のバス (2018-06-19 17:17)
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。