地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年10月05日

西鉄柳川の電車と水都バスの接続について一言


昨日、用事があって柳川に行きまして、
12時発の特急で福岡を出たところ、
見事に接続のバスがない時間に当たって気付いたため、ひとこと。

上表のように、福岡天神から30分おきに特急が出発していますが、
西鉄柳川について、御花までのバス接続がない時間帯があります。

全ての特急にバスが接続しなければいけない、とは思いませんが、
一般の路線バスと運行重複している時間帯があるので、
そこを時間調整して、もっと補完性を高められないのか?という話です。

あんまりバスの接続がよすぎると、
駅付近の滞在時間が短くなるのでよくないのでしょうか?
柳川の場合、片道は川下りを楽しむ方も多いでしょうから、
あまりに特急からバスへの接続が便利になりすぎるとよくないのですかねー。

私は、地域にさほど貢献しない観光客の典型なので、
問題提起だけして終わります(笑)。



■追記
図らずも西鉄電車の水都を検索してこのブログに到達してしまった方へ。
柳川観光列車「水都」公式ページへのリング→こちら
上記接続バスの画像からも、同ページへリンクしています。



同じカテゴリー(久留米)の記事画像
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
同じカテゴリー(久留米)の記事
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。