地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年10月10日

大野島農協前


羽犬塚からの支線の終点。



大野島農協前」。



早津江から大川の中心部や羽犬塚方面へ乗り換えることも可能ですが、



時刻設定的には、乗り換えを想定されているとは思えません。
ただ偶然なのか、午後に早津江から来た便は、数分で乗り換え。
ここから中原高木病院~大川橋と、美しい接続が続きます。
本当は、大善寺に行きたいのであれば、西鉄柳川まで素直にバスで出て、
西鉄電車に乗り換えればいいだけの話なんですけどね。




同じカテゴリー(久留米)の記事画像
八女営業所の正月
八女9429復刻ラッピングと日章旗
久留米の正月2019
船小屋と羽犬塚
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
同じカテゴリー(久留米)の記事
 八女営業所の正月 (2019-02-01 17:17)
 八女9429復刻ラッピングと日章旗 (2019-01-29 17:17)
 久留米の正月2019 (2019-01-28 17:17)
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。