地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年11月08日

五丁


小島産交で、幕車。



メインの目的地は平木橋なのですが、途中、なんとなく思い付きで寄り道。



鳥居の横に、ちょっとバスが見えています。



これまた幕車。



なんか、田舎の駅のような佇まい。



「五丁」。



北に向かうのと、



南に向こうの都、どちらも終点は熊本中心部の先。
こことか乙畠口とか、別のルートからの共通の終点というのは、あまり多くないです。
厳密に言うと早良高校もそんな感じですが、
その前の共通区間の長短には、大きな違いがあります。



広いとこに1台。



こういう素敵なものが、しっかり残っていたりします。
地元で日常的に利用している人には、当たり前のものなのかもしれません。
先日も、とある場所で、このバス停はなぜ紛失しないのか
という話になったのですが、色めき立つのは特殊な一部分の人間なのでしょう。

こういうブログ紹介することで、自らの手元に、と思う不遜な輩もいるでしょうが、
もともと大事にされていないのですから、価値を感じる人が所有したほうが、
実は物にとっても幸せなのでは、とも思います。



産交バス、郊外路線はだいぶ把握できましたが、
熊本市内中心部の運用は、いまだにさっぱりです。



ここ最近、しょっちゅう金峰山を意識しています。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
波居原鬼渕
猿丸
竹の熊千光寺荒倉2017
めぐり渕
吉原公民館前
星和公民館前(小学校跡)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 波居原鬼渕 (2018-11-06 17:59)
 猿丸 (2018-11-01 19:19)
 竹の熊千光寺荒倉2017 (2018-10-28 17:17)
 めぐり渕 (2018-10-27 21:38)
 吉原公民館前 (2018-10-25 17:17)
 星和公民館前(小学校跡) (2018-10-23 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。