地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年11月12日

島田町


山鹿にて、息子の遠征に妻子を送り込み、



自分は八代まで、バス停を撮りに。よくこれで結婚生活が破綻しないものだと思います。
いいヨメをもらったと感謝すべきか、もう稼ぎをアテにされているだけと悲観すべきか。



バス停は「島田町」らしいのですが、表記は「島田」。



生活道路の片隅にバス停。



んー、すぐ近くに新幹線の駅があるとは思えない眺めですな。



労災病院と種山を結ぶ路線、まあ1時間に1往復くらいあるので、
よく走っている方だと思います。



ダイヤ改正って、改正される部分だけ告知されるのと、
全体をお知らせされるのと、どっちのほうが便利なのでしょうか。
どの便が変更になったのかを逐一確認するマメさを持たぬので、
必要になった時に見返すためだけに、撮影するのですが、
殆んどの場合は、撮ったことはおろか、訪問したことも忘れがちです。



今回はこの辺をとりあげてみるか、と撮影して帰って、
自分のブログを見てみたら、そのバス停が掲載されていた場合、
当人はどうすればよろしいのでしょうか(笑)。ここは初掲載でよかったです。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
草部北部農協前
今村
中村
小村入口
小村
柳谷
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 草部北部農協前 (2019-01-19 17:17)
 今村 (2019-01-18 17:17)
 中村 (2019-01-17 17:17)
 小村入口 (2019-01-16 17:17)
 小村 (2019-01-15 17:17)
 柳谷 (2019-01-14 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。