地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年11月23日

坂口町一丁目小倉一丁目


平日休みに、なんとなく車を走らせて、
最初に反応するのが、バス停ではなく中央線変移の標示。



西鉄バスのバス停は、「坂口町一丁目。「45」の井尻と雑餉隈の間。
ただしこの2駅間を結ぶのであれば、西鉄電車に乗ったほうが遥かに早く、
あえてバスで移動しようとするのは、何らかのパス類を持ってる人か、
もしくは酔狂か変人か。私は降車ではなく後者です。



なーんか系統がいろいろあって面倒くさいのですが、
基本的には博多まで行くか井尻で止まるかの違いで、
あとは福岡女学院に寄っても寄らなくても「45」。
徳洲会病院の方を通るのが「45-1」。



西鉄バス停と春日やよいバス停の、微妙な距離感。



バス来ました。常に行き当たりばったり。



向かいは、バス停の距離が近いです。



今年の3月から、5系統が7系統に増えまして、バスセンターの運用も変更。



やよいは「小倉一丁目」。



地図を見ると分かる通り、坂口町一丁目という地名は現存していません。
5号線の交差点は、いまも坂口町のままのようですが。





同じカテゴリー(二日市)の記事画像
被災地杷木
水害後の浜川
西鉄自動車学校入校
南ケ丘五丁目
牛頸
大野南小学校前
同じカテゴリー(二日市)の記事
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 西鉄自動車学校入校 (2017-06-30 16:16)
 南ケ丘五丁目 (2017-02-12 23:14)
 牛頸 (2017-02-10 18:48)
 大野南小学校前 (2017-02-10 10:15)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)二日市
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。