地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年12月04日

竹の熊


狭い道は、側溝にガードレールがあるかどうかで、緊迫感が大きく違います(笑)。



ある意味、南小国のイメージ通り、杉の街。



素敵な丸太たち。



削がれたやつ。



角材が並べられる横に待合。



「竹の熊」。



本数に偏りがあるのは、ぐるっとバスが右回りと左回り均等でないから。



魅力的な地名が並ぶ分岐点です。
ぐるっとバスはそのまま満願寺入口方面へ、
星和に行くものだけが、千光寺に寄ります。細かい運用です。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
高尾野
赤羽根
祭場
草部北部農協前
今村
中村
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 高尾野 (2019-01-22 17:17)
 赤羽根 (2019-01-21 17:17)
 祭場 (2019-01-20 17:17)
 草部北部農協前 (2019-01-19 17:17)
 今村 (2019-01-18 17:17)
 中村 (2019-01-17 17:17)

Posted by ちょんびん at 23:46│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。