地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年02月02日

西鉄大隈


いつもここに寄るのに、



本来の主目的であるはずの、「西鉄大隈」はどう扱ったらいいのか、
いつも困った写真しか残せません。





同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
道の駅いとだ集合
足白車庫
カントリーエレベーター
大力
真岡団地
採銅所
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 道の駅いとだ集合 (2017-03-13 19:59)
 足白車庫 (2017-01-20 18:18)
 カントリーエレベーター (2017-01-19 21:37)
 大力 (2017-01-13 20:57)
 真岡団地 (2016-10-27 06:06)
 採銅所 (2016-10-26 06:06)

Posted by ちょんびん at 19:21│Comments(6)筑豊
この記事へのコメント
困った写真第2弾として、見切り品のシールが張られた「魚肉ソーセージ」をゲットした写真をUPしてはどうでしょうか?
少なくとも約1名(私)は、大いに賛同できますが。
Posted by 大小路バスセンター at 2016年02月02日 22:19
魚肉ソーセージの見切り品は、ハードル高いですなぁ。
パンや惣菜に比べて、賞味が長いですもんねー。

ご依頼として、心に留めておきます。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年02月04日 10:55
西鉄大隈営業所は、学生時代からお世話になっている営業所ですが、
担当路線数も減り、私が学生時代に比べればはるかに車両も減りましたね。
Posted by 105 at 2016年02月07日 17:54
小石原や屏、足白や大力に行っていたころからすると、
静かになってしまった感じですね。

生活の中で縁あった方の思い出が、もっとも貴重ですから、
機会がありましたら、ぜひ記憶を語ってください。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年02月08日 18:11
10年間通学で西鉄大隈営業所のバスを使っていましたので、運転士さんも顔見知りばかりで、私は大力から乗車していたので、帰りは大力に着いたら、マイクで起こしてもらったことも数え切れず(笑)冬なんかは、大力から飯塚へ行くバスは、大力は雪が積もってタイヤチェーンをはめて走り出しても、飯塚に着く頃には、私の乗っているバスだけが、チェーンを着けて走っているっていう光景もあったり、逆に飯塚から大力行きに乗ったのに、西鉄大隈営業所で隣のバスに乗り換えてくださいと言われて乗り換えたら、そのバスはチェーンを着けていて、西鉄大隈から先は、チェーンを着かないとダメなんですよ。すみません。なんてこともありましたね。それも平成16年3月31日で廃止されちゃいました。
Posted by 105 at 2016年03月31日 11:39
大力からご利用でしたか。
よい思い出をお持ちで羨ましいです。

雪の日って、少しの標高の差が、普段より顕著に現れますよね。
福岡市内でも、内野陽光台あたりから先、
覿面に凍結が増えますもんね。

廃止から、もう12年になるんですね。
広島で働いていた頃で、バスの改廃を追いかける余裕が、
今ほど無かったことが惜しまれます。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年04月02日 18:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。