地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年02月21日

雪の黒門大濠公園車庫


大濠公園前の大通り、雪。



今回、吹雪の中で初めての撮影で気づいたこと。
車両にも雪が付いている方が雰囲気が出るってことと、
あまり雪が舞いすぎていると、暗くて何がなんだかわからない、ということw



赤バス、減りましたよねー。



こう一面白いと、道路がもともとこの色なのでは、という誤解も受けそう。



雪景色ですからね。



ある程度、轍があったほうが、イメージしやすいと思います。
あと、チェーン装着する運転士さんの姿とか。お疲れさまです。



あくまで待機上なので、頻繁に増えたり減ったりします。



本線も雪景色。
当日は非日常にテンション高いので、たくさん撮ってますが、
特に各写真に違いがあるわけでもなく、キャプションに困ります。



スマートループばっかりです。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

この記事へのコメント
チェーンを装着するのは運転士のお仕事なんですね。
大型者ですから重いし、大変だろうと思います。
普通車でも寒い中手がかじかみ、時間がかかりますからね。

事業者によってはチェーン装着を面倒くさがる所もある中、
安全の意識が徹底されているのは良い事だと思います。
西鉄の良いDNAは継承されて欲しいです。

信頼確保・安全確保はこれからもお願いしたいですね。
Posted by Soleil at 2016年02月21日 08:46
この日は天候がイレギュラーで、
朝いちで営業所を出たときには、
ノーマルで問題なかった便がたくさんあったんですよ。

最初からチェーンが必要な天候だったら、
営業所で整備の方も含めて総動員で装着するか、
もしくは天候回復まで運休待機ということも考えられましたが、
たくさんのバスが出発しちゃったものだから、
雪がひどくなっても、なんとか20時まで走らせましたよね。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年02月21日 22:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。