地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年02月27日

雪の筥崎宮箱崎


鳥居には積もってないので、雪は白砂にも見えますな。



ハトは雪にも関わらず、元気。
というか訪問客が減れば、もらえるエサも減るので、
こういう時こそ積極的になるのかもしれません。



バス専用道の看板も、すっかりくたびれましたなぁ。



参道は、人もまばら。



ナガタパン。



何かをくぐる瞬間のバス、ってのが好きなのです。



なので、バス停でバスを待っても、乗る前にこういうの撮りたくなります。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。