地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年03月12日

長浜二丁目 少年科学文化会館閉館


たまに唐突に仕様変更をする当ブログ、
本日掲載分より、クリックしても写真が大きくなりません。
スマホ参照の方が増えているようで、解像度はともかくとして
そんなに大きなサイズの画像は必要されていないのでは、と思いまして。

そもそもこのブログは、あまり脳ミソを通さず、
ざーっと上から下に流し読みするのが正解です。
写真をクリックしたり、小見出しで躓いたり、
最後にまとまってもいないhタグのまとめを読まされたりするのは、
書いている私が苦痛なので、当座採用されることはないと思います。



それから、書く内容に関しても、意図的に少しシフトできれば、と存じます。

バス停を基準に記事を綴っておりますので、
基本的にネタ探しネタ切れの憂いがが必要ない当ブログ、
バス停写真と前の道路と、あと偶然走ってきたバスを載せれば足るのですが、
周辺にある施設とか飲食店とか料理とか、そんなん増やしたいなぁ、と。



自己啓発系というか、ブロガーでひと山当てたい人向けのセミナーが、
有象無象魑魅魍魎玉石混淆存在しているようでして、
どれが正解、とかいうのは受ける当人が決めればよいと思いますが、
とりあえず、更新頻度が大事、というのには非常に同意です。

けれども個人的には、
段落分けしたり、まとめたりするほどの内容もないくせに、
方法論としてhタグ使って体裁を整えているブログは、
非常に読みづらいです。

だいたい、そうやって本業でもないのに毎日更新を目指した場合、
起承転結を織り込んだ文章を綴るのは、少なくとも私には無理です。
これからも、勢いだけで突っ走りたいと思います。



「長浜二丁目」。行けるのは福浜方面のみ。



ただし、「61」と「68」の2種あり、途中経路が違います。
このブログは、この説明を面白いと思う人、
もしくは、なるほど、と感心してくれる人を対象としていますので、
そんなこと書いて誰が楽しいんだよ、というスタンスの方は、
いちいち私に伝えていただかなくてもいいです。

ということは、このブログ内で、
別のブログ批判をする必要もないのですけれどね。どうしましょう。
そのくらい腹に据えかねている、と好意的に判断いただいても、
ああこいつ、こんな了見の狭い面倒な奴だったか、と無言で去られても、
そういうのを自己責任と呼びます。



で、本数はけっこうあります、というところまでが、旧来の体裁。



そこに、少年科学文化会館をプラス。



でも、バスが来るのを見たら、そちらに浮気。
そんなにすぐに変われるもんでもなく。



福岡市立少年科学文化会館。
小学生の頃は、プラネタリウムとか、年2くらいで来てましたかね。
最近は、子どもができてから、4回くらい。



赤バス3台連続回送右折、と建物。



で、今月末で閉館されんしゃーとです。
こないだ赤坂門市場を載せましたが、バス停だけではなくて、
こういう街のランドマークとかが消えるのも残念なので、
バス停→その近くの景色という紐づけだけではなく、
街の特徴的な風景→バス停、というスタンスの記事も書ければよいなぁ、と。



ということで、これが営業中の見納めかもしれません。
最後の日曜日に、プラネタリウムでも行きますかねー。



おまけ。魚市場の前を走る昭和バスも、魅せ方を考えたいです。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
パナソニック前旧九州松下電器前
筑前簑島駅と那珂川筑肥橋
乗継ちょくちょく六本松二丁目
季節外れの夜の動物園臨時2017
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 パナソニック前旧九州松下電器前 (2017-12-09 16:16)
 筑前簑島駅と那珂川筑肥橋 (2017-12-08 16:16)
 乗継ちょくちょく六本松二丁目 (2017-12-08 06:06)
 季節外れの夜の動物園臨時2017 (2017-11-18 20:34)
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)

この記事へのコメント
この建物が建っている場所は、以前は少年院だったと聞いております。

良し悪しはともかく、青少年関係の建物が消え行くのは、少子化対策とは真逆に行くようでなりません。


この次はどのように利用されるかに期待です。
Posted by 暇工作 at 2016年03月12日 13:01
文化会館閉館するんですか。小学生の時に社会科見学に1回、個人的に2回しか行ったことないんですが寂しいですね・・。

そのうちの一回は当時まだ鉄橋などの痕跡があった博多臨港線跡を見に行くため競艇場近くまで行った
・・・というところまで記憶があるんですが
携帯電話もない当時どうやって帰ったのか思い出せないんですよね。
Posted by したっぱ at 2016年03月12日 23:28
新しい科学館は来年度、六本松に建設されるそうです。
さて、どのように発展するでしょうか。

断片的な記憶って、ありますよね。
私も初めて「11」に乗って長住六丁目まで行ったとき、
桧原から室見橋までどうやって帰ったのか、まったく思い出せません。
38年も前のことなので、無理もないですかね。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年03月13日 18:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。