地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年03月13日

高森中央2016


バス停より先に、からあげに注目。



丸福。熊本県高森町。
馬刺しがあるのも、熊本のイメージ通り。
観光客としては、その場所に行ったら、あまり普段の日常生活で触れないものを、
優先的に入手しようとするものですが、突拍子もないものに手を出すかどうかは、性格次第。
私はそういうところ、非常に保守派なつもりです。



高森中央」。山都町バス。



馬見原まで平日は行けるのです。



こちら産交バス。



安定のリエッセ。



から揚げ屋の横を走り去ります。煙突から煙。



バス停、いつからこっちにありますかね。



高森町民バス、すべての系統が3本ずつ均等でしたが、
利用状況を鑑みてか、減らされたものがあります。あと廃止になった路線も。



温泉館まで行くのと、行かないの。
つまりは朝に郊外から出てくる場合は、ひととおり街中を回るとして、
午後からのは帰り便の戻りなので、必要ないと。



ゆるっとバス。立野駅まで3系統。



たかもり号とたかちほ号。ひらがなにせんでもよいやんね。



延岡まで、馬見原経由。
前掲の山都町バスと、時間帯がかぶっているのが惜しいわけです、個人的には。



SUNQパス北部九州も使えるシールが貼ってありますが、
延岡まで行った上で、ステッカーを見てこれが使えると思った、とダダをこねたら、
どういう結果になるでしょうか。
そこまで冒険して2000円を節約しようとするのは、費用対効果が合わないので、
私はやるつもりもないのですが。





同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
波居原鬼渕
猿丸
竹の熊千光寺荒倉2017
めぐり渕
吉原公民館前
星和公民館前(小学校跡)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 波居原鬼渕 (2018-11-06 17:59)
 猿丸 (2018-11-01 19:19)
 竹の熊千光寺荒倉2017 (2018-10-28 17:17)
 めぐり渕 (2018-10-27 21:38)
 吉原公民館前 (2018-10-25 17:17)
 星和公民館前(小学校跡) (2018-10-23 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。