地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年03月30日

舞鶴花見

夕方、次郎丸付近を帰宅中に、「19」の1120を追い抜く。
原の交差点で、「201」の3166とすれ違う。
これは58MCを追いかけろというお告げと、ひとり盛り上がるw

一時帰宅して、車で1120を追いかけるも、
残念ながら六本松までで追いつかず。
追いついても、どうせ撮れるとこまで先回りするならと、

赤坂→「福岡市営地下鉄」→呉服町 nimoca200円



地上に出て呉服町の交差点で、最初に逢うのは安定の1134(笑)。
もうツイッターのハンドルを桧原1134ちょんびんに変えようかくらい。



吉塚7110



そして金武1120捕捉、LED飛ぶタイミング。悔しいので、中央埠頭まで追いかける。
呉服町→「88中央埠頭」→博多港国際ターミナル中央ふ頭 nimoca190円



中央埠頭に来たら船を撮るトレンド。見分けられないので、いつも同じのが泊まってる気分。



ということで、無事捕捉。
快速「19」、中央埠頭で全面は博多駅行きなんですね。

博多港国際ターミナル中央ふ頭→「快速151柏原営業所」→天神北 nimoda乗継割引110円
天神協和ビル前→「13片江営業所」→大手門平和台陸上競技場入口 nimoca乗継割引110円

花見

福岡市美術館東口→「13片江営業所」→六本松 nimoca190円
六本松→「19金武営業所」→原 nimoca乗継割引120円



同じカテゴリー(行程表)の記事画像
福博バスあるき#3-7実際
完乗の美意識
岡崎和郎の見立て
赤坂三丁目
古本、Tシャツ、津屋崎の麺
唐津2dayフリー乗車券
同じカテゴリー(行程表)の記事
 2自己紹介 (2017-04-26 23:09)
 ポピュリズムとは何か (2017-04-25 23:58)
 福博バスあるき#3-7実際 (2017-04-23 23:58)
 福博バスあるき#2.8-6 歴史散歩 (2017-04-20 23:58)
 蚤の市とパン祭り (2017-04-16 22:54)
 未乗区間をひとつまみ (2017-04-06 21:12)

Posted by ちょんびん at 23:59│Comments(0)行程表
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。