地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年04月02日

JRバス千代町


紅いバスと、紅いバスじゃない車。
むかしむかし、まだ県庁もココになくて、西鉄バスの東営業所があった頃、
現在の西鉄のバス通りは路面電車の線路で、
この写真のバスが走ってきた奥のほうが、西鉄国鉄共通のバス通りでした。



JR九州バスのオムニバス。「千代町」。




お世話になっている、カムラック千代町事業所
障がい者就労継続支援A型事業、ってのが、もっと世の中に認知されればいいな、と思います。



先月末のダイヤ改正。わたくしとしましては、
新しい経路のバスが走る、もしくは、バスが通らなくなる道がある、
という道路ベースでの改廃が一番の関心事でありまして、
本数がどうとか、快速とか急行のような種別がどうとかは、いまひとつ真剣になれません。



たくさんのバスがここにくるよねぇ、と、



そして、いろんなところにバスで行けるよねぇ、と牧歌的に参りましょう。

なんか需要があるようなので、バス案内系のカテゴリを立ち上げましたが、
いつボロがでるのか、けっこう心配です。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
渡辺通のバスを撮る
新六本松
雪のあとの都心
福岡国際マラソン迂回の日に
パナソニック前旧九州松下電器前
筑前簑島駅と那珂川筑肥橋
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 渡辺通のバスを撮る (2018-04-25 06:06)
 新六本松 (2018-03-05 21:11)
 雪のあとの都心 (2018-02-21 21:37)
 福岡国際マラソン迂回の日に (2018-01-14 06:06)
 パナソニック前旧九州松下電器前 (2017-12-09 16:16)
 筑前簑島駅と那珂川筑肥橋 (2017-12-08 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。