地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年05月01日

太宰府


昨年11月訪問の、載せ損ね太宰府訪問の続き。



地震が起こってから、観光客の数はどうなっているでしょうか。



太宰府市コミュニティバスまほろば号車両の臨時バス。
政庁跡付近が渋滞でバスが来なくなると、内山竈門神社までの区間便になったりします。



「4-1」。



まほろば号車両いろいろ。誘導の社員さんも。



並んで。



太宰府行きも到着。



この日、痛い恰好のオッサンが多くいたのは、



ももいろクローバーZのコンサートが行われた翌日だったからでしょう。



博多駅行きのバスも、満員の乗客で出発していきました。



北谷方面を「ちゃたん」と読みたくなるのは、似非沖縄好きだから。
なぜこの地名だけに反応するのか、よくわかりません。



バスは頻繁に行き来します。



昨日の梅が枝餅につづいて、えとやの梅の実ひじき。これ美味いんですよ。ごはんの友。



バスブログなので、最後はバスの画像で締めます。






同じカテゴリー(二日市)の記事画像
筑紫駅
水城の里郵便局
被災地杷木
水害後の浜川
西鉄自動車学校入校
南ケ丘五丁目
同じカテゴリー(二日市)の記事
 筑紫駅 (2017-12-07 06:06)
 水城の里郵便局 (2017-11-24 23:58)
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 西鉄自動車学校入校 (2017-06-30 16:16)
 南ケ丘五丁目 (2017-02-12 23:14)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(0)二日市
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。