地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年05月03日

彼杵本町


彼杵本町。
JR九州バスは、彼杵駅武雄温泉駅南口の間、
彼杵町営バスは、西肥バスの代替で大村市松原と川棚の間、
西肥バスは、長崎と佐世保の長距離輸送だけが残っています。

多くの社局が集まる場所は、それだけで幸せになれます。
片田江とか、旭町とか。





同じカテゴリー(JRバス)の記事画像
団地入口
蒲田団地の夏休み
筑前土井
江辻、JR九州バスの方
直方駅前バスセンター
町営バスセンター前郵便局前
同じカテゴリー(JRバス)の記事
 団地入口 (2017-09-01 18:44)
 蒲田団地の夏休み (2017-08-08 20:12)
 筑前土井 (2017-07-23 19:19)
 江辻、JR九州バスの方 (2017-07-22 16:16)
 直方駅前バスセンター (2016-08-30 17:17)
 町営バスセンター前郵便局前 (2016-07-01 19:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。