地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年05月05日

波江崎


長崎県松浦市、福島循環の西岸、旧道の道幅。



撮影する場所にも、気を遣います。
バスにはねられて死ぬのは本望ですが、痛いのは嫌いです。
前回のリベンジ訪問なのですが、この場所の魅力を伝えられる写真にはできませんでした。



高台のバス停に待合、奥に海と向こう岸。



波江崎。



平日、学校がある日は、10周。



土曜は5周、日祝は朝7時台が減って4周。



バス停の前は少し広いのですが、この先にバスが来るかもしれないと思うと、
突っ込むのにも度胸がいります。



海が見えます。



棚田も美しい場所です。
ここのところ、私の勧めに応じて福島循環に乗った人から、
「いいですねぇ」という評価を連続していただいたので、
地味に福島循環推奨キャンペーンを心の中で開催中です。






同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐世保実業高校
椎木町
椎木峠
第6回させぼ公共交通ふれあいフェスタ
浅谷
徳義再
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 上五島二日目 (2018-07-16 20:25)
 上五島初日 (2018-07-15 23:58)
 佐世保実業高校 (2017-12-28 06:06)
 椎木町 (2017-12-27 21:41)
 椎木峠 (2017-12-19 06:06)
 自家用車で生月島に行ったのは初めてです (2017-10-18 22:19)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。