地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年05月25日

津屋崎小学校前にスーパー大栄


津屋崎小学校から勝浦浜方面にバス停と屋根。
小学生が通学にバスを使っているのかどうか。



津屋崎小学校前、光陽台六丁目行きと、光陽台六丁目行き。



同じ行先やん!というツッコミに対して、時刻表が答えを提示する感じ。
津屋崎橋まで複乗して、宮司団地経由で福間駅に行くのが1-1、日中は1-2。



土日の朝一に神湊波止場行きがあるのは、折り返しへの送り込みでしょうか。
道の駅むなかた経由の便も、1日1本ずつ。



バス停の後ろに、おなじみの路線図



残念ながら、メインは色褪せてしまって、読み取れないのですが、



福間駅では消えてしまった、折尾までの20番の路線図が、一部残存。



そういう、消えていくものを記憶に留めるのが目的ならば、これも残しておくべきでしょうか。
スーパー大栄。ダイエーが消え、大栄も。



箱崎から月見町への通りの途中にあった店は、学生時代に使ってました。
そういえば1年、筥松に住んでたんですよね。郷口町のバス停も撮っておきたかったです。
長く生きるということは、いろんなことを記憶の片隅に押しやるってことですね。
今回は当記事内にリンクもいくつか貼りましたが、書いたこと覚えてないことないこと(笑)。
それでもまだ、路線図がここ以外にどこにあったはずとか、
あやふやにでも記憶しているのは、ブログを書いている効果だと思います。

バスヲタの皆さま、備忘録に訪問記を書きましょう。






同じカテゴリー(宗像)の記事画像
波津海水浴場前
原 憩いの家前
西町口 鐘崎漁港
北町口 わずかに見える海
神湊波止場 世界遺産登録勧告
波津橋 海岸線に架かる目立たない橋
同じカテゴリー(宗像)の記事
 波津海水浴場前 (2017-05-21 16:16)
 原 憩いの家前 (2017-05-20 16:16)
 西町口 鐘崎漁港 (2017-05-16 16:16)
 北町口 わずかに見える海 (2017-05-15 16:16)
 神湊波止場 世界遺産登録勧告 (2017-05-14 16:16)
 波津橋 海岸線に架かる目立たない橋 (2017-05-13 16:16)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。