地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年06月11日

2016年6月11日#きょうの金武宿


南金武の次は金武。40年近く当たり前と思っていたことが、来週から当たり前でなくなります。



と、感慨深そうなことを書いてみましたが、途中にバス停ができるわけで、
それぞれのバス停がなくなるのとは違って、あまり寂しくはないですね。



写真を撮っておかないと、あとから悔しい想いをするよ、という私の原点、南金武の車庫跡。



6月18日ダイヤ改正のお知らせ。行先番号の1番と2番、表記方法が大きく違うのは何故でしょう。



近くの側道からは、廃止になるバス通りの向こう側に、福岡タワーが見えます。
もうちょっと視界が鮮明ならよかったんですがねー。



きょうは土曜日で、同好の方々が、あちこちに見られました。
このバスを手前のクランクで撮ってるのも見えました。
あと6日です。明日は最後の日曜日。皆さま宜しくお願いいたしますw
私は息子の部活付き添いで、まったく逆方向におります。






同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
龍の宮で完乗
渡船場前(龍の宮方面)
渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
大坪の文脈
星の原団地始発の「3-2」
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 龍の宮で完乗 (2018-07-23 21:11)
 渡船場前(龍の宮方面) (2018-07-15 07:07)
 渡船場前(能古島アイランドパーク方面) (2018-07-14 11:11)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)
 大坪の文脈 (2018-07-06 07:06)
 星の原団地始発の「3-2」 (2018-07-05 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。