地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年07月23日

田村団地北口


真後ろ、飯盛山を背にバスが走る区間。



田村団地北口。せっかくこんなブログを書いていますので、
将来的に「2」の停車するバス停くらいは全部載せたいと思います。
今どのくらいの数載せているのかも、よく把握してはいませんが。

ここのところ、市内900円の一日乗車券が発売になったお陰で、よく西鉄に乗っています。
そのため、掲載内容も西鉄に偏っていますので、そのうち達成できるかもしれません。



天神方面のバス停は、



病院の敷地に少し食い込んで、お洒落な待合。



つい最近できた歯科大病院も、すでに対応更新済。



朝イチ便以外の藤崎行きは、歯科大始発だったと思います。
確認しようとしたら、平日の時刻表しか撮ってませんでした。



北口内科消化器科医院。バス停に場所を提供してくださっていたり、広告を出稿されていたり、
経済面で貢献をされている方々には、このブログでもなるべく応えたいと思います。
ところで北口って、お名前でしょうか、それとも団地北口からの命名でしょうか。
と書いてから検索してみたら、院長先生のお名前は北口さんでした、解決。
ここに開業されたのは偶然なのでしょうか。意図的なものなのだとしたら、面白い着眼だと思います。



田村団地、確かに北口と言えないこともないです。バス停からはあまり団地が目立ちませんが。



新しく整備された道の先、四箇田団地の方が目をひきます。






同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
龍の宮で完乗
渡船場前(龍の宮方面)
渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
大坪の文脈
星の原団地始発の「3-2」
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 龍の宮で完乗 (2018-07-23 21:11)
 渡船場前(龍の宮方面) (2018-07-15 07:07)
 渡船場前(能古島アイランドパーク方面) (2018-07-14 11:11)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)
 大坪の文脈 (2018-07-06 07:06)
 星の原団地始発の「3-2」 (2018-07-05 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。