地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年08月21日

亀の井バス別府北浜


亀の井 別府北浜バスセンター。ホテルの1階。



③を「さん」と送り仮名するのは、日本語の発音を啓蒙する意味で、正しいと思います。



高速バス延岡・宮崎行のりば。



観光快速バス、ゆふりん。定期観光バス、などなど。観光地です。



高速バスパシフィックライナー宮崎行き、別府北浜から宮交シティへ、朝昼2本。



大分交通のバスも頻繁に通過しますが、バス停は別。



こちら地獄めぐりの定期観光バス。ガイドさん美しいです。



出発。



道路の反対側は、大分空港や福岡北九州長崎など各地への高速バス、それから国東方面へも。



亀の井バス一般車、別府から鉄輪へ、いちど南側を巡回する15番。



行き来する西鉄系車両。背景には別府タワー。
東京タワーとか通天閣とか福岡ポートタワーとか、設計はすべて内藤多仲氏。
付け焼き刃の知識ですので、詳しくは検索してください。



そして、派手な顔つきの、ゆふりん号。
当パソコンで変換すると、湯不倫号になるのはどうにかなりませんかね笑。



湯布院までは、別府の駅から一般の路線バスも走っていますが、こちらは快速。
しかしながら、別府駅での乗り場や経路が違うとはいえ、快速のほうが所要時間は長いのです。



ただし、そういう数分の差よりも、変なところに連れて行かれないとか、
確実に着席できるとか、沿道の景色がよいとか、ほかの価値基準もいろいろとあります。






同じカテゴリー(亀の井バス)の記事画像
別府駅西口で亀の井バスのレア路線を確認する
梶原再晴 田植え前
かいがけから岩水 棚田沿いを歩く
内成棚田かいがけ行きの車窓から
堺
渓谷入口 由布川渓谷
同じカテゴリー(亀の井バス)の記事
 別府駅西口で亀の井バスのレア路線を確認する (2017-05-23 21:41)
 梶原再晴 田植え前 (2017-04-24 16:16)
 かいがけから岩水 棚田沿いを歩く (2017-04-21 21:32)
 内成棚田かいがけ行きの車窓から (2017-04-14 20:12)
  (2017-04-05 16:16)
 渓谷入口 由布川渓谷 (2017-04-04 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。