地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年08月30日

直方駅前バスセンター


赤バスとスマートループとJR九州のロータリー同時展開。



残される紅いオムニバス。



直方駅新調。



魁皇の尻と、西鉄直方バスセンター。



煤けましたね。



待機バス、赤バス並びます。さすがにもう直方交通色は残ってないようで。



もう、一般のバスはここで発着を行っておらず、ただの車庫扱いのようなもの。



天神への高速と、小倉への特急だけ残るのは、JRとの競合関係のせい。



その仲違いのおかげで、この時刻表が存続している、とも言えますけれど。



福岡天神、小倉砂津、真ん中に差し込み表示するのも、実はあまり一般的ではないらしいです。



たくさんのベンチ。まだ埋まることはあるでしょうか。



窓口は、昨年末をもって窓口が閉鎖になりました。



静かに。



そして、隠されていた運賃表も、真っ白に。



68、69は頑張ってほしいです。



駅前。



2番の中原循環。運転士はTGW氏。末長い活躍を祈っております。
そのうち同乗させていただけると思いますが。



この路線図はまだ残ってますので、ご確認はお早めに。






同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)筑豊JRバス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。