地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年08月27日

八幡東ニュータウン第一


L型転回場、勝手に命名。前進での転回ができるほどの面積はなく、
突っ込んでからバックで車庫入れする要領で、方向転換をします。



高台の住宅地、茂みの向こうには若戸大橋を眺められる場所も。



終点は、住宅地の端っこ。



八幡東ニュータウン第一。



日曜日は、七条に出てから右折する76番のみ。
平日と土曜は、槻田橋から直進して松尾町方面に行く青葉車庫行46番があります。
じゃあ方面表示が七条方面でよいのか、という疑問は残ります。






同じカテゴリー(北九州)の記事画像
折尾駅の変化
屋形船車庫
第一屋形船
八幡駅
中央二丁目起業祭
八幡製鉄所総合センター前
同じカテゴリー(北九州)の記事
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)
 北九州完乗への道 (2018-04-12 23:58)
 折尾駅の変化 (2018-03-01 18:26)
 屋形船車庫 (2018-02-28 06:06)
 第一屋形船 (2018-02-27 06:06)
 八幡駅 (2018-02-26 22:19)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。