地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年09月01日

西鉄バス福岡都市圏路線図 昭和55年4月1日現在







同じカテゴリー(路線図)の記事画像
大分交通バス路線図 昭和45年10月20日現在
昭和30年代西鉄路線図
西鉄バス福岡都市圏路線図 平成2年1月現在
西鉄バス福岡都市圏路線図 平成元年3月現在
西鉄バス福岡都市圏路線図 昭和62年4月現在
西鉄バス福岡都市圏路線図 昭和61年11月現在
同じカテゴリー(路線図)の記事
 大分交通バス路線図 昭和45年10月20日現在 (2017-02-11 21:15)
 昭和30年代西鉄路線図 (2016-11-24 20:10)
 西鉄バス福岡都市圏路線図 平成2年1月現在 (2016-09-09 06:06)
 西鉄バス福岡都市圏路線図 平成元年3月現在 (2016-09-08 06:06)
 西鉄バス福岡都市圏路線図 昭和62年4月現在 (2016-09-07 06:06)
 西鉄バス福岡都市圏路線図 昭和61年11月現在 (2016-09-06 06:06)

Posted by ちょんびん at 18:17│Comments(5)路線図
この記事へのコメント
行先番号2番の沿線に住んでいた者としては、西高下や南金武、西山といった行先が懐かしいです。乙石までの路線はなかったんですかね?
筑肥線の旧線や勝田線が載っていたり、百道浜がまだ埋立前だったり、貴重な資料ですね。
Posted by 元早良区民 at 2016年09月02日 00:15
乙石は58年版から登場します。

西高下、懐かしいですねぇ。
今はもう、転回場の名残を探すのも難しいですが。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年09月02日 18:12
もう一つ前の昭和54年版がありました。まだ28番がなく、香椎宮前が終点になっています。他にも板付団地がなかったり藤が丘団地がなかったり、意外と一年でかなり変化してます。
Posted by 青葉台神宮駅 at 2016年09月17日 01:47
先ほどコメントしましたけど、54年版はアップされてましたね。見落としてしまいました。すみません。ただ、自分にとって28番ができた時なので、その前後は気になってしまったもので。
Posted by 青葉台神宮駅 at 2016年09月17日 01:54
50年代の方が、まだ街の形成途上で、
バス路線も大きく動いていたような感覚がありますね。

皆さんそれぞれに地元へ目が行くと思いますので、
注目点をこれからも教えてください。

藤ヶ丘団地ができた時は、憶えてますねー。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年09月20日 22:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。