地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年09月20日

摺尾


俵山トンネルから続く道。



広いバスカット(違)。



「摺尾」。産交バス。



快速たかもり号をご利用頂きありがとうございます。
摺尾バス停は休止中です。
快速たかもり号は、あそ望の郷でご利用頂けます。



バスを待つ用事が無くても、阿蘇を眺めているのに良い場所ですので、ベンチ活用しましょう。






同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
百刈
山鹿バスセンター脇
南関交差点と南関迎町
南関ターミナルと車庫
蔚山町
高森町民バス尾下線記事行方不明
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 百刈 (2018-06-11 17:17)
 山鹿バスセンター脇 (2018-04-30 06:06)
 南関交差点と南関迎町 (2018-01-10 06:06)
 南関ターミナルと車庫 (2018-01-09 06:06)
 蔚山町 (2017-11-20 20:20)
 高森町民バス尾下線記事行方不明 (2017-06-28 18:12)

Posted by ちょんびん at 18:53│Comments(2)産交バス
この記事へのコメント
(^_^)こんばんわ。ちょんびんさんの写真の構図❓が好きです。
俵山は、熊本に居る時に良く湧き水を汲みに行ってました。
花わんこは、今夜は北海道 苫小牧市の道の駅に居ます。
Posted by 花わんこ花わんこ at 2016年09月20日 19:39
軽のキャンピングカー、よいですねぇ。
少しはアクセスアップに貢献できてますでしょうか、当ブログ。

皆さん↑の「花わんこ」からチェックどうぞww
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年09月20日 22:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。