地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年10月09日

大藪


大藪。場所は地図で確認してください。
もともとは添田と小石原、ひいては筑豊と日田の主要街道だった道ですが、
何というか、そういう風格を感じさせるものは、何も残っていません。
貸切バスでこんなところまで登ってくる酔狂。



でも、こういう写真が撮れたら、嬉しいのです。幕はハメコミ合成ですけど。

遠くまで車の荷台に乗って通っていた中学生が事故に遭ったのを機に、
通学需要を充足するため、短期間だけ設定されたバス路線だそうです。
昭和の50年台前半には、すでに廃止になっていたとか。
現在は、大藪の集落自体が空き家ばかりで、住んでいるのは一世帯のみ。



バスのタイヤから道路の法面まで、わずか数センチ、その下は深い谷です。
ガードレールもありませんし、写真よりずっと窮屈な場所ですが、
運転士さんの技術が素晴らしく、スムーズに走ってしまうのがある意味残念(笑)。






同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。