地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年10月06日

ハロウィンモードの福大病院と高宮循環


福大病院バス停が、10月になって、派手になりました。



カボチャ祭りの装飾は、基本蛍光系のオレンジと紫がデフォルトな気がします。あと黒かな。



バス4台。



本数の少ない「95」も押さえておいて、



力点は天神国体道路、というか警固町あたりなんでしょうか。
地下鉄と競合しない部分では、天神は北エリアのほうが、と思いますが、
すでに天神の中心部が南下しているのかもしれません。「140」少なめ。
博多駅まで直通で行けることが強みなんですかねー。



「64」の終バスが、思いのほか早いのです。あくまで通院客の帰りまでしか想定がない感じ。



季節感のあるバス停を求めて、場所移動。
七夕とかのバージョンもある、長丘高宮循環、フルタ製菓前。



このひっそり感がクセになります。
バス停に着くたびに、ひとつずつ有無を確かめるべく外を見るのです。






同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
最後の柏原7148
桧原営業所の油山臨時
油山牧場も~も~ランド
子ども広場
キャンプ場(油山市民の森)
市民の森入口
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 最後の柏原7148 (2018-03-12 22:22)
 桧原営業所の油山臨時 (2018-02-03 06:06)
 油山牧場も~も~ランド (2018-02-02 06:06)
 子ども広場 (2018-02-01 06:06)
 キャンプ場(油山市民の森) (2018-01-31 06:06)
 市民の森入口 (2018-01-30 06:06)

Posted by ちょんびん at 16:46│Comments(0)福岡橙
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。