地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年10月16日

宮元車庫跡


津野線の終点山口橋から、ちょっと添田方面に進んで宮元。
後ろの倉庫は、もとバス停泊用の車庫跡。宮元が終点だった時期もあります。



今も、脇にバス停。車庫跡に敬意を示すように。



添田の町バス。



貸切バスの停車を許可してくださった地権者の方に感謝いたします。
こういう時、ちょっと特産品でも買える場所が近くにあればなあ、と常々感じます。
経済貢献による振興支援というのはキーワードなのですが、
そのためのインフラ設備コストに比べて、見込まれる収益が少ないのも、また日常でして。






同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。