地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年10月27日

真岡団地


遠くに、バスの姿が見えて、


真岡団地の入口。後ろには香春岳。
どういう構図で撮ろうかカメラを構えて悩んでいたら、
遠くで自転車に乗った小学生が4人ほど、こちらに手を振っていました。
いつどこででも、子どもちゃあ基本的に陽気で元気でいてもらいたいものです。



真岡バス停に向けて、最後の登り。



バス路線につき看板設置側への駐車禁止 真岡行政区。
道路全体の駐車を禁止するのではなく、あくまで看板側だけという現実的な規制。



真岡は折り返しではなく、循環線で別の経路を後藤寺方面に戻ります。



バスが去って、あらためて真岡



金田平原団地までの連続運行は変わらないのですが、
折り返し地点が後藤寺から西鉄後藤寺営業所に変更になった分、
往復する区間が少し長くなりました。



殆どの人は、目的地までの所要時間が増えると残念と感じるでしょうが、
マニアにとっては時として、長く乗っていられることが価値であったりします。





同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。