地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年11月03日

中央ふ頭クルーズセンター


初乗車。真新しいロータリーができていましたが、バスは仮置きの態。



151、152のみ。まあ、なんでもいいんでしょうけどね、天神に行けば。



後ろは海。海までの近さは、西鉄でも有数かと。



なぜ福岡は埠頭をふ頭と不当に変換するのでしょうか。
大した話でもないのは理解したうえで、なぜかどうしても赦せないのです。
まったく危害を与えられたこともないのに、ヒラリークリントンの顔が大嫌いなのと一緒ですw



真ん中にバスの駐車場。



そして、バス乗り場。こっちがバス停になるってことですか、
それともこのバスは、貸し切りのことですか。



中央ふ頭クルーズセンター、バス停のひらがなに文句をつけてみましたが、
施設自体が、ということは行政もグルですか、「ふ」くおかしも。



クルーズセンターが何をする施設なのかは、興味がありません、今のところ。
面白いことがあると知れば、前言は簡単に撤回できます。



港湾地域を走るバスは、なんとなくシュールに感じます。



人の気配が薄いからですかねー。でも山奥に分け入っていくバスには萌えるんですけどねー。



コンテナ絵は、なかなかアバンギャルドです。





同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
天神バスターミナルでのハブ乗継
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)
 天神バスターミナルでのハブ乗継 (2017-06-29 16:16)

この記事へのコメント
これ、ハングルの表記が不統一ですね。
「中央」を「チュオ」(韓国語ではチュアン)と日本語発音で書いておきながら、「埠頭」を「プドゥ」と韓国語表記しています。
ローマ字表記含めて探せばこういうのはいっぱいあるんでしょうが、ちょっとお粗末かなと思います。

ちなみに私も「ふ頭」表記には大反対です。漢字表記できるものはできれば分かち書きをやめて漢字表記してもらいたいものです。大して難しい漢字ではないのがほとんどなんですから。
Posted by number8 at 2016年11月04日 16:30
ふ頭に賛同ありがとうございます。
小さなことにこだわってるのかな?という懸念もあるのですが、
何かアタマ悪そうに見えるんですよね。

ハングルに関しては、中央は固有名詞で、埠頭は一般名詞、
という判断なのかもしれません。
hakata yeogなんかもそういうコンセプトなのかと。
会話中でも、hagda yeogより使われているように感じます。

けれども中国人の場合、漢字を常用されていますので、
博多駅もboduo (huozhe)zhanで音認知が妥当で、
hakata zhanだとどうだろうと思うのです。
なかなか難しいですねー。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年11月04日 18:12
あ、間違いました、博多駅は、bagda yeogです。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年11月04日 18:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。