地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年11月27日

古本、Tシャツ、津屋崎の麺


本日は福岡市を飛び越えて旧宗像郡まで行く予定なので、
乗車券は福岡市内一日フリーではなくて、FUKUOKA体験バスチケット。

2570円で2060円分の金券がついているので、
バス乗車券部分は510円換算なれど、赤間も杷木も行けて、とてもお得。
エリアは基本的にワイドエコルと同じだとご理解ください。

私は体験チケット金券の方が使い道すくなくて余らせるタイプなので、
常にイムズの小野や磯貝でランチ食べてる方とか、志賀島の中西食堂に行く人とか、
体験チケットを下取りしてやってもよいって方は、FBからメッセくださいw



そのまま天神方面に行けばよいのですが、
乗り放題になると遠回りしないと損した気分になる貧乏性。



天神にて古本市を冷やかすというか、必要以上に食べてから特製Tシャツ受け取り。
こういうセンスのある方は本当に尊敬の対象です。
私はただ着てみなさんに素晴らしさを伝えるのみです。今週末のイベントにも着ていきます。



ほいで、津屋崎で山田さんと広畑さんと山田さんのイベント観覧。



限定麺に弱いのは、ミーハーの証。ただし行列待ちは苦手です。1円玉は単なるサイズ感を出すため。



ヌードルライターさんの『うどんのはなし』。麺に対する愛が溢れています。山田祐一郎さん。

原→「208野方」→野方 210円
野方→「507博多駅」→天神高速BT大丸前 460円

天神郵便局前→「26A赤間営業所」→福間駅間 690円
福間駅前→「5津屋崎橋」→津屋崎千軒・なごみ入口 230円

水産高校前→「5福間駅」→福間駅前 230円
福間駅前→「26A天神」→天神三丁目 690円
天神三丁目→「2田隈経由金武営業所」→原往還 280円



同じカテゴリー(行程表)の記事画像
完乗の美意識
岡崎和郎の見立て
赤坂三丁目
唐津2dayフリー乗車券
バス乗りはカレーの後に
第二回西鉄バス廃止路線完全復活祭添田ローカル編
同じカテゴリー(行程表)の記事
 福博バスあるき#2.8-6 歴史散歩 (2017-04-20 23:58)
 蚤の市とパン祭り (2017-04-16 22:54)
 未乗区間をひとつまみ (2017-04-06 21:12)
 完乗の美意識 (2017-03-27 21:34)
 南の新路線いろいろ 福博バスあるき#2-5実際 (2017-03-26 23:58)
 西鉄を語って千鳥橋 (2017-03-20 23:58)

Posted by ちょんびん at 23:54│Comments(0)行程表
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。