地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年11月28日

小倉駅バスセンター補遺


10月の西鉄バス北九州ダイヤ改正において、
変更があった分は「23」とか「134」に絡めて先に掲載させていただきましたが、
変更のなかった場所を撮って多分の放出です。



最初から覚える気のまったくない、小倉駅と砂津の間の系統。
直行するものと、米町経由と、小倉駅入口経由と、番号で見分けることは全くの不可能で、
沿革とか歴史とかいろいろ勘案しないといけないのか、丸暗記を試みるのが正しいのか。

野方の壱岐営業所から出発する番号について解説を施そうと試みていますが、
やはり最終的には愛が必要ということを実感しております。
自らが把握しているものでも客観視した場合、他の人に説明するのは難しいのです。
説明してみようと思うあたりに、むしろ愛を感じてください。



北九州空港10周年の記念ステッカーも、記録しておきましょう。






同じカテゴリー(北九州)の記事画像
黒崎のバス
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
同じカテゴリー(北九州)の記事
 黒崎のバス (2018-06-19 17:17)
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)

Posted by ちょんびん at 18:46│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。